金魚日記
ひょんなことから金魚を飼い始めたらドツボにはまっちゃいました。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

マオちゃん

Author:マオちゃん
釣りが趣味でブログを作ってみましたが、最近釣りに行けず・・・最近飼い始めた金魚の飼育について書いて行きたいと思います(笑)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

誕生!!
4月8日にランチュウが産卵しました。
この日は半日のツアーの案内で13:00頃に帰宅、池を覗いてみるとシェロの木の皮に産み付けてました。
産卵、だいたい午前中にしてしまいます。普段ですと夕方に帰ってきた頃には金魚が産んだ卵を食べてしまいますのでほんの少ししか取れないのですがこの日は半日の仕事でしたのである程度取ることができました。
数十個かなと思ってたんですけど・・・14日辺りからふ化し始めましたので今日辺りで終わりかと思いバケツからタライに移し替える作業をしました。シェロの皮を除くと針子が沢山・・・200匹位生まれてました(笑)

移し替える前のバケツの中、元気に泳いでます。
この中で何匹が無事に育ってくれることか・・・頑張って育ててみますね。

私は産卵にはシェロの皮を使います。理由は近くに有るから(笑)
以前、某社の金魚の天然産卵藻というのをネットで購入したことがありますが、袋を開けた途端に爆笑状態・・・何と中身はヒカゲノカズラでした(笑)ヒカゲノカズラなんてそこらへんに沢山有るんですけど・・・(泣)
それ以来、近くでシェロの皮を採って来て使ってます・・・でも、人口の産卵藻の方が良いかもしれませんね。シェロの皮、数日水に漬けて細かいゴミを洗い、荒い繊維を取り除きますが、どうしても細かいものが残ってたりで池が汚れてしまうんですよね。来年は少し考えてみましょう。

4月に入って水泡眼もキンギョソウに卵を産み付けていましたけど、この日は夕方に確認、殆ど親が食べてましたからそのままです(笑)去年も水泡眼の卵は十数個しか取れず、数匹ふ化しましたけど育てられずでした。今回のランチュウは何とか育てたいですね。
今週後半、満月になりますからまた産卵があるかも・・・少しだけ期待しときます(笑)
スポンサーサイト
金魚の飼育 | トラックバック:0 | コメント:3
[ 2016/04/17(日) 19:59 ]

江戸錦
1月29日に江戸錦を購入しました。明け2歳5匹で2,600円、ホントは2匹程欲しかったんですけど手頃な値段の江戸錦がいなくて・・・意外と江戸錦っていい値段なんですよね。
実は中国産、中国産の金魚ってかなり販売してるんですよね。何かと話題になる中国産ですけど食べ物じゃないから問題無いでしょう(笑)
29日から今日まで別水槽でトリートメントというか様子見、病気も見られませんし元気に餌も食べているので今日60cm水槽に入れました。

江戸錦はランチュウと東錦を掛け合わせたもの、ランチュウタイプになりますから泳ぎなんか可愛いですよね。

金魚 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2016/02/14(日) 20:18 ]

天候悪化のはずが・・・
昨日、今日と釣りに行ってきました。
昨日はちょっとしたハプニング・・・朝寝坊しちゃいました(爆) 起きたら6:00過ぎ日曜だし入れるポイント有るかなと思いながら車を走らすと、先日入った半山が誰も入っていないようでしたので・・・しかし、この時間に釣り場に入るには初めてです。(笑)
8:00頃から釣り開始、撒餌を打つと同時にサメが足元をウロウロと・・・あぁダメじゃん(泣) 潮が良くグレの食いも良いのですが上げられるのは30cm前後のサイズのみ、大物は浮かす前に全てサメの胃袋へ入ってしまうのであった(笑)4匹いましたよサメが(笑)

で、今日は立神に入ってきました。小島付近でいまグレが釣れてるようですが、西部が私を呼んでいるんだよ(笑)ついついロマンを求めて西部に走ってしまうんですよね。安房から反時計回りで西部に向かったんですけど小瀬田付近から雨・・・9:00頃から雨の予報だったのに島の北は早朝から前です。永田灯台を越えたあたりから北西の風も強く当たりはじめ、今日は釣りにならないかと車を走らすと立神付近は雨も降らず風も強くなかったので入ることになりました。
6:00過ぎから竿出し、マヅメの大物狙いなのですが潮がワンコに流れ込んでくる上に当たり潮・・・全然釣れる気がしない(笑)日が上るまでに釣れたのは金魚(マツカサ)が2匹のみです。今日はダメだと諦めてたんですけど何とか40cm前後の尾長を5匹釣ることができました。

今日1番の大物(笑) 50cmオーバーのゴマモンガラ・・・凶暴そう、こやつの歯を見ると以前モンガラの小さな奴に指を噛まれその時は大出血、すごく痛かった記憶が・・・こいつには手を出すな!!(爆)やさしくリリースです。でも、このサイズだと凄く引くんですよね、中々浮いてこいし50cmオーバーの尾長かと期待してたら水中に黄色い色が見えた時のショックといったら(笑)水面でバシャバシャさせてもサメも食わんからなぁ。

yh-01164.gif
今日の釣果。
9:00頃から風が当たりはじめ海上は時化、雨も降り始めたのでここで納竿。餌はまだ残ってたんですけどね。片付終えて帰ろうかという時に風が止んで穏やかに・・・なんてこった(笑)まぁ、そこそこ楽しめたので良しとしましょう。
立神もサメ、出てきます(笑)
釣行 | トラックバック:0 | コメント:4
[ 2016/02/01(月) 19:02 ]

洗礼
2年ぶりに釣りに行ってきました。
昨年のこの時期は、痔の手術後ということで・・・まぁ海で冷えては大変と竿を出すこともなく。
昨年末から今まではポンカンの収穫やら収穫後の畑の手入れ等で釣りに行けず・・・本日、2年ぶりに釣りに行くことができました。海は近いんですけど、釣りには遠く長い道のりであった(笑) 釣果は・・・人には聞いてはいけないことも有るのじゃ(爆)

昨日、JAの農機具展示会に行ってたら会場近くでガイド仲間のエビちゃんに遭遇、明日釣に行くけどどう?ってことになり二人で釣りに行くことになりました。エビちゃん、ルアーマン?で「ふかせ」は初体験、本日デビューとなりました。釣り場はもちろん男のロマンを求めて西部林道の半山、ここはマヅメ狙いでデカいアタリのの出るところ・・・耐えられれば50cmオーバーも上がるところです。
6:30頃から釣り開始、潮は南に流れて良くない状態でしたが、そこは流石に朝マヅメ・・・シツオが連続ヒットで「吹かせ」の醍醐味が味わえたかと・・・そろそろ尾長のバカアタリが来ないかなと思ってたら、エビちゃんに来ちゃいました。
しばらく耐えてましたけど磯ズレでハリスを切られてしまいました・・・なんてこった!ルアーだと竿を寝かして釣るそうで、竿を立てるということが出来なかったそう・・・のされ気味で耐えてはいたけど洗礼を受けてしまいました。先に竿を立てろと教えとけよって(笑)、でも、エビちゃんはあの竿でよく耐えた・・・なんせ私が「ふかせ」を始める時に買った5,000円位の竿、タメなんて殆ど無いような竿だからねぇ、よく耐えてました。あのアタリとひきは尾長だったでしょうね・・・逃げた魚はでっかいど!!
yh-01161.gif
気を取り直して・・・エビちゃんはそれどころじゃ無かったようですが(笑)釣り再開、しかし、エビちゃんに神降臨、初ふかせで初尾長ゲット!!足元の赤い魚は私が同時に釣り上げたオジサン・・・何で映り込んどんのじゃ~!
その後もエビちゃん、同サイズの尾長とジグロ(口太)をゲット、釣りの好きな方ですからどんな釣りさせても上手ですよね。私なんか「ふかせ」始めて3回目で初グレじゃなかったかなぁ(笑)
で、私の釣果は言うと・・・聞かないで・・・色んなの釣りました・・・赤、黄、緑、白いのに茶色いの・・・魚種ではエビちゃんに負けてません(泣)←何故泣く

yh-01162.gif
10時頃からですかね南からの風が強くなって大変・・・強風の中、頑張るエビちゃん。
こんなに南風が吹くとは思ってませんでした。風が無ければ潮の流れも北向きになり楽しめたんでしょうけど残念でした。
私はお目当ての魚・・・ん?何か掌サイズのは見たような気が・・・は釣れませんでしたが久しぶりの釣りで楽しかったです。
エビちゃんも楽しめたようですので、きっと「ふかせ」にはまっていくことでしょう。(笑)

来週末からタンカン作業が始まりますから、日曜辺りから少し行きたいなと思います。



釣行 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2016/01/28(木) 20:19 ]

黒竜
久しぶりに金魚ネタ・・・と言っても,ブログ自体全然書いてませんけどね・・・そこはあまりツッコミ入れないように(笑)

今、穂竜の変わり竜の黒竜を飼ってます。
たぶん、黒竜だと思う・・・変わり竜って見た目難しいですよね・・・出目ピンポンと見た目が変わらないのがいたりと(笑)しっかりとしたブリーダーから直接入手すれば確実ですけどオークションとかでは写真じゃ良く分から無いことも(笑)

黒竜

穂竜、好きなんですよね・・・ブサ可愛い(笑)、ホントは普通の穂竜が欲しかったんですけどね。
この黒竜は3回目の穂竜、昨年手に入れた蒲柳はニュータンクシンドロームで丁度1か月で全滅(泣)
2回目は秋に手に入れて穂竜のみ水槽で飼育、ところが別の水槽の高頭タンチョウを琉金が追いかけ続けるということがありまして、一時的に穂竜と高頭タンチョウを同じ水槽に入れることに・・・問題なく買ってたんですけど、ある日、白点病の前兆、体を頻繁に擦り付け始めたんでヒーターで水温を上げて対応。これがまずかった、タンチョウが動きが活発になってしまい穂竜を追い掛け回すというとんでもない事態になってしまいました。この日は仕事で3:00頃、家を出たんですけど早朝は何ともなかったのに、17:00過ぎに家に帰ってくると穂竜はボロボロ・・・なんてこった。別にして回復を図ろうとしましたが甲斐なく旅立ってしまいました(泣)
今回の教訓、穂竜は別の種類の金魚と一緒にしない方が良いです。

昨年、水槽での金魚の飼育を始めましたが多くの失敗が(笑)少しずつ紹介したいと思います。

金魚 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2016/01/21(木) 22:16 ]

次のページ
copyright © 2017 金魚日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。